業者選びに役に立つ車・運送・引越しに関連した業者をご紹介します。

自動車コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2020年03月18日 [FAQ]

海外への引っ越しを考えています

この度、海外への赴任が決まったもので、なるべく短期間で引っ越し料金などを話し合い、作業を開始してもらいたいと思っています。
使い慣れた家財道具なども、できるのであれば一緒に持っていきたいですが、送るのにかなりお金がかかるでしょうか。船便という方法もあるかと思うのですが、発送方法などは業者が全て決めてしまいますか?例えば、軽いものは航空便で、重い家具は船便で、というような柔軟な対応も可能であれば非常に助かるのですが。
船便だと到着までに数ヶ月かかる場合もあるようですし、渡航してすぐに利用したいものに関しては航空便でないと間に合いません。かと言って、あまりにも送料がかかる家具をわざわざ航空便で送るよりは現地で気に入るものを調達した方がいいのかなど、迷っています。
こうした場合どんな業者に頼めばいいのでしょうか?一括でトータルにサポートしてくれる企業はあるのでしょうか。
国内の引っ越しは何度か経験していますが、海外への引越は初めてのことでわからないことだらけです。


回答

国内大手の運送業者が海外への引っ越しにも対応しています


国際間の移動が活発になって、海外企業とのコンタクトが頻繁になってきている一方で、急な海外転勤で、「さて荷物はどうしよう」と頭を抱える方が多いのも事実です。
でもご安心下さい。ワンストップで海外への引っ越しに対応している業者もあります。
ご指摘の通り、輸送方法を柔軟に組み合わせることも可能です。引っ越し後すぐに使うものに関しては航空便を利用し、お客様の到着から間をおかずに配送することで、すぐに新しい業務に集中できる環境を整えます。また、衣類や家具などかさばるものや、すぐには使わないものに関しては、船便で時間をかけて送ることでコストを抑えます。
国をまたぐ運送に関しては、通関など必要な手続きも多岐にわたりますが、この作業についても専門業者であれば、おまかせすることが可能です。
梱包も現地での開梱も海外運送に長けた専門スタッフが行うので、安心です。
代金の支払いに関しても、予め見積もりを出してくれることはもちろん、最終金額の確定と精算は輸送する荷物量が確定してからになるため、明瞭会計です。
日本企業が多く展開する主要な都市には運送業者の拠点もあり、万が一の際も安心です。

PageTop