業者選びに役に立つ車・運送・引越しに関連した業者をご紹介します。

自動車コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年12月18日 [FAQ]

良い中古自動車販売店を見分ける方法とは?

私自身は運転免許も持っていなくて、車にもあまり興味はありませんが、妻は結婚する前から車が大好きで、会社の飲み会があって遅くなって終電を逃した時には、これも立派な仕事のうちだからと、嫌な顔一つしないで車で迎えに来てくれたり、家族旅行にも自分から進んで車を出してくれたりして、言葉は悪いですが、とても便利に利用させてもらっています。
これまでは新車で軽自動車を買って、それを愛車にしていましたが、もともとスポーツカーが好きなことは知っていて、そろそろ車も古くなってきたので、いつもお世話になっているお礼として、妻が欲しい車に買い替えることを私から提案しました。
一番欲しい車は新車だとかなりの金額になるので、もちろん中古車になるのですが、これには妻も大喜びしてくれて、現在車探しをしています。
新車ならただ安く目的の車が買えるお店を探せばいいのですが、中古車となると信頼できるお店を選ぶことも重要だと思うのですが、良い中古車販売店を見分ける方法を教えてください。
やはり、大手の方が信頼できるのでしょうか?


お店にとって不利になることもしっかり教えてくれると安心。


大手であれば、自社工場も完備されていて、下手なことはされないので安心だと思いがちですが、実は大手でも不正などが行われているケースもあるので、安心とは言えません。
大手の場合は顧客のニーズを満たすために、多くの車を仕入れて、常に大量に展示しています。
客側からすれば、いろいろな種類の中から好きな車を選べるので、それは大きなメリットとなりますが、店側からすると、売れない車には多額の経費がかかってしまい、不良在庫になってしまいます。
売れない車を長く置くほど、赤字になってしまうので、中にはメーターを改ざんしたり、事故車や故障歴がある車をそうでないように装って販売するような不正を働くこともあります。
良い販売店であることを判断するには、質問に対して誠実にしっかり何でも答えてくれて、販売店の利益にならないこともきちんと話してくれる営業マンがいることを確認するのが有効手段です。
迷っているのに無理やり契約を進めようとしてきたり、車を細かくチェックするのを妨げるような行動を取ってきたり、それを嫌がる場合は注意が必要です。
高い車を無理に進めてくるのではなく、お客さんのニーズをしっかり聞いて、それに合った車を提案してくれる場合は、信頼できるとお店である良い判断材料になります。

PageTop