業者選びに役に立つ車・運送・引越しに関連した業者をご紹介します。

自動車コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月27日 [FAQ]

引越し業者を決める時期と選び方は?

主人が5年前にはじめて転勤になって、ちょうど子供が小学校にあがる時で、当時は期間が2年程度ということで、単身赴任にするかどうかでかなり悩みましたが、結局予定の2倍以上の期間に長引いたので、家族で一緒に来て本当に良かったです。
私も東京を離れて暮らすのははじめてだったので不安も大きかったのですが、今は東京へ戻れる嬉しさよりも、5年間暮らしたこの地を離れる悲しさの方が勝っています。
とはいえ、数ヶ月後には東京へ戻ることはすでに決まっているので、徐々に引越しの準備をしなければいけないのですが、こちらへ来る時には時間もなくてバタバタで、不要な荷物は実家に預けて必要最低限の荷物しか持ってこなくて、引越しも兄弟や友人たちに手伝ってもらったので、自分たちだけで本格的に引っ越しするのははじめてで、どのように行動していいか困惑しています。
家財道具もまだ新しいので、引越しの荷物もそれなりに多く、引越し業者に依頼しようと考えていますが、一般的に引越し業者を決める時期と、業者の正しい選び方を教えてください。


回答

一般的には引越しの1ヶ月前に業者選びを開始します。


一般的に、賃貸物件にお住いの場合は1ヶ月前には管理会社などに退去予告をするので、おのずと、引越し業者を決める時期もそのくらいになります。
引越し業者に頼めば梱包資材をもらえますが、大体引越しの2週間前にはダンボールなどを受け取って、1週間くらい前には荷造りをはじめる人が多いです。
引越し業者を決める時期は、実際に部屋まで来てもらって見積りしてもらう必要がありますので、やはり引越し予定日の1ヶ月前には行動に移した方がいいでしょう。
ただし、春先などの引越しシーズンだと、早めに行動しないと予約が取れなくなってしまうので、できるだけ早めに行動しなければいけません。
なるべく安くて、信頼できる業者に依頼したい場合は、今ではネット上で引越し会社の一括見積り依頼ができるので、それを利用しないとしても、複数の会社から相見積りを取ることをおすすめします。
一括見積りを利用した場合は、レスポンスの早さと対応の良さを業者選びのポイントにして、メールや電話の返信が遅かったり、メールの文面が簡易で適当な場合や、電話対応が雑な業者は、サービスの質が低いと判断し、その時点で排除して、あとは値段も含めてトータル的に自分が最も信頼できると思えた会社を選ぶといいでしょう。

PageTop