九州四国産雑穀米・国産なた豆茶の健康通販ショップ「食彩通心」

ログインカートを見る
 

店長ブログ

なた豆茶のお話

おはようございます! こんにちは! こんばんは!

そもそもなた豆茶ってなに?

そんな声をききます。食彩通心のお茶はごぼうが入っているので

興味の大半はごぼうに目が向きます。

そこでネットで調べたなた豆のうんちくを紹介していきます。

賛否両論ありますが紹介していきます。

そもそもなた豆とは?

 なた豆は刀の鞘に似た見た目から刀豆とも呼ばれる。
おもに白と赤があり所説はあるが、毒素が強いのが赤
のほうで、白もそれなりの毒素があるようです。
(赤も白も変わらないという方もいらっしゃいます。)
その毒素は サポニン青酸配糖体・有毒性アミノ酸のコンカナバリンAカナバリンなどの毒素が含まれている
使用用途はふくじん漬けなどに用いられ事が多いようです。

ひと房からやく15個くらいの豆が取れるみたいです

なた豆のルーツ

なた豆の日本へのルーツは
江戸時代初期にさかのぼり当時の清から日本へ
伝えられたという説があります。

日本の歴史では
篤姫や赤穂浪士など歴史的にも名が知れた
シーンで紹介されています。

なた豆の効能
なた豆には排膿・抗炎症作用があるといわれています。

なた豆に含まれるカナバニンはアミノ酸で、なた豆から初めて抽出されました。
カナバニンは、排膿作用と抗炎症作用、血液や体液の浄化作用、血行促進作用が
あることが解明されています。

歯周病、蓄膿症、痔ろうなどに効果があるようです。

探せばいろいろとあるのですがこんな感じです。

コメントする

名前

URL

コメント

食彩通心トップページ


商品ラインナップ



ご挨拶

九州にお店のある食彩通心です。ご来店ありがとうございます。「美味しいもの」と出会った時の喜びをお届けできるように頑張って参りますので、是非ご利用ください。

店長日記はこちら >>

食彩通心営業日
  • 今日
  • 定休日

■フリーダイヤル
 0120-4931-24
 (平日10時-12時、13時-16時まで)

■フリーファックス
 0120-0147-24
 (24時間受付)
■お問い合わせは 
 こちらのフォームをご利用ください
 (24時間受付)

※定休日は弊社カレンダーをご確認下さい。

ページトップへ